呉服のひぐち

千葉県松戸市の呉服販売、貸衣装・レンタル(成人式の振袖、男袴、卒業式の女袴、七五三、入学式の訪問着)、着物のリメイク-呉服のひぐち

着物レンタル

WEBSHOP

着付

着物のお手入れ

おしらせ

インフォメーション

アルバム

 

Tポイント始めました!

 

Tポイント貯める・使う!
ご来店のお客様限定

 

やまとなでしこローン

 

メール会員登録

 

ブログ

HOME»  着付料金»  浴衣帯結び

浴衣帯結び

【浴衣帯結び 文庫結び】

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

1.右手で帯のテになるほうの半巾帯を幅半分に折り、腕の長さを目安に、右肩まで引き上げます。 2.右手はそのままに、左手で帯を2巻きします。前中心でタレを内側に半分に折ります。 3.右手のテが上、左手のタレが下なるように交差させます。

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

4.テでタレをくるむようにひと結びします。 5.結んだら結び目を縦にしておくとゆるみません。 6.タレ先から内側に折りたたんで、羽根を作ります。羽根の長さは、肩幅くらいの長さを目安にします。

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

7.羽根をしっかり持って、幅の中央にタックを寄せます。両端の中心の山を寄せ、ひと山ひだをとります。 8.右肩にあげておいたテを下ろし、羽根の中央(ひと山ひだをとった部分に)かぶせます。 9.羽根の中央にテを巻きつけて、上に引き抜きます。さらにもう一度巻きつけて、しっかり引き抜きます。

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

 

浴衣帯結び

10.余ったテを、胴帯に入れ込んで、真下に下ろします。帯の下に出たテを小さく折り上げ、結びの下に入れ込みます。 11.羽根の左右の形やバランスをきれいに整えます。 12.帯を右回りに回します。帯を回すときは、大きく息を吸い込み、お腹をへこませながら回します。

 

浴衣帯結び

 

 

13.文庫結びの完成です。