呉服のひぐち

千葉県松戸市の呉服販売、貸衣装・レンタル(成人式の振袖、男袴、卒業式の女袴、七五三、入学式の訪問着)、着物のリメイク-呉服のひぐち

着物レンタル

WEBSHOP

着付

着物のお手入れ

おしらせ

インフォメーション

アルバム

 

Tポイント始めました!

 

Tポイント貯める・使う!
ご来店のお客様限定

 

やまとなでしこローン

 

メール会員登録

 

 

ブログ

着物を着る前・着た後

着る前にしておくこと

洋服と違って着る前の準備がきものには必要です。準備には手間がかかりますが、手をかけることからおしゃれは始まります。プロセスを楽しみましょう!

●着る前日

  • きものを衣桁かけて風を通しておきましょう。たたみじわや防虫剤のにおいがとれます。また絹は風を通すことで生きいきとしてきます。
  • きものに合わせる帯や小物をコーディネイトします。
  • 半衿が決まったら、当日あわてなくてもすむように前もって縫い付けておきます。
  • 足袋、肌襦袢などの下着、腰ひもなどの小物も忘れずにきちんと点検しておきましょう。

●着る当日

  • まず着付ける前には手や首すじをきれいにしておきましょう。きものがなるべく汚れないように思いやりが大切です。
  • 床もきれいにしましょう。敷紙や風呂敷を広げるか、畳をからぶきしてから始めるときものの裾が汚れません。
  • 外出する時は、大判のハンカチを2枚くらい持っていくと便利です。食事の時にひざに広げたりして汚れないように気をつけましょう。・半衿が決まったら、当日あわてなくてもすむように前もって縫い付けておきます。
  • 足袋、肌襦袢などの下着、腰ひもなどの小物も忘れずにきちんと点検しておきましょう。

着た後にしておくこと

着た後のお手入れは、次に袖を通すためにきちんとしておきたいものです。おしゃれ上手は片付け上手でもあるのです。

●きものを脱いだら・・・

  • 脱いだきもの、長襦袢、帯は衣桁にかけ、2時間くらい風に通します。
  • 直接日光が当たらないところで風を十分通したら、シミや汚れの点検をしながらたたみましょう。

呉服のひぐちは着物クリーニングなども承っていますので、着物を着た後のお手入れに関することなら、お気軽にご相談ください。

 
店名 呉服のひぐち
住所 〒270-2224 千葉県松戸市大橋334-5
電話FAX 047-392-3915
営業時間 9:30~18:30
URL https://www.5298higuchi.com
http://www.5298higuchi.jp
説明 千葉県松戸市の呉服のひぐちは、レディース(女性)・メンズ(男性)・子供の浴衣や着物、甚平を取り扱っております。着物販売(通販)は訪問着から紬・和装小物まで全般ございます。小物は、巾着、扇子、髪飾り、はんてん、草履、下駄、足袋、帯などがございます。着物や袴レンタルは成人式・七五三・卒業式・結婚式などの際にいかがでしょうか。着物のお手入れに関しては、クリーニング(丸洗い)・シミ抜き・洗張り・染め替え・紋入れ・お仕立など対応しております。着物教室は初心者から学べる内容になっております。お客様の身になって着物やゆかたのことならどんなことでもご相談に応じますのでお気軽にご来店下さい。