呉服のひぐち

千葉県松戸市の呉服販売、貸衣装・レンタル(成人式の振袖、男袴、卒業式の女袴、七五三、入学式の訪問着)、着物のリメイク-呉服のひぐち

着物レンタル

WEBSHOP

着付

着物のお手入れ

おしらせ

インフォメーション

アルバム

 

Tポイント始めました!

 

Tポイント貯める・使う!
ご来店のお客様限定

 

やまとなでしこローン

 

メール会員登録

 

 

ブログ

HOME»  七五三レンタル»  七五三Q&A

七五三 Q&A

なぜ七五三でお祝いをするの?

古くからその元となる習俗は各地で行われてきましたが、七五三としてそれぞれの年齢で祝うようになったのは江戸後期以降であるといわれています。
三歳は男女とも髪を伸ばし、結い始める「髪置き(かみおき)の祝」。五歳は男の子が始めて袴をつける「袴着(はかまぎ)の祝」。七歳は女の子が着物の付けひもをとって帯を使い始める「帯解(おびどき)の祝」。
というように三歳、五歳、七歳の節目に神聖な儀式が行われていました。昔着物を身につけていた時代の名残が、今、形を変えてその節目とされた時期に行われているというわけです。

七五三 お宮参り

 

なぜ霜月(11月)の15日にするの?

この日が「鬼宿日(きじゃくにち)」=鬼が自宅にいる日にあたるため、鬼にじゃまされずにお参りができるといった説や秋収穫を祝う「霜月祭り」の日だからという説などがあります。
また五大将軍「綱吉」の子「徳松」の髪置きの御祝がこの日に行われたことが始まりとも言われています。
でも現在ではこの日にあまりこだわらず、10月から11月の休日など、ご家族が揃うのに都合の良い日に行われています。

七五三 お宮参り

 

七五三のお祝いは、数え年?満年齢?

以前は数え年でするものでした。しかし最近では満年齢でお祝いされる方のほうが多くなってきております。
特に3歳のお子様は、まだ、体が小さいので満3歳になってからなさるほうが楽だと思います。数え・満、どちらでなくてはダメということはございません。
幼稚園や小学校の行事・ご家族の予定・まわりのお友達の予定・お子様の体格等を考え合わせてお決めください。

七五三 お宮参り

 

パパママの服装は?

当日の母親の服装は、着物を着用されるのであれば訪問着や付下や色無地など、洋服ではスーツやアンサンブルなどが好ましいでしょう。
父親はスーツが好ましいと思いますが、家族揃って着物姿というのも、とてもいい記念になるかと思います。

七五三 記念写真

 

Q.七五三レンタルご利用の流れ

1.衣装を選び・・・ご来店いただき、ご試着、採寸し、お決めいただきます。(ご来店可能なお客様)

2.ご利用日のご予約。着付けはサービスいたします。
遠方のご実家でのご着用の場合、発送もいたします。(送料無料)

3.ヘアメイクのご希望の場合、提携先の美容室をご紹介いたします。
※メアメイク代は別料金になります。


4.ご利用日当日・・・ヘアメイクをされる場合は、先にヘアメイクをされてから、ご来店いただき、着付けいたします。

5.ご返却・・・レンタル期間は2泊3日になっておりますので、期間内に着物や小物類すべてご返却下さい。クリーニングは不要です。

6.お支払い・・・当日でも可。クレジットカード、現金(Tポイントがつきます)。

 

Q.七五三の予約衣装をキャンセルする場合、キャンセル料はかかりますか?

かかりません。キャンセルされる場合、必ずご連絡下さい。お子様の体調や天候によるご予約日の変更がある場合は、衣装のご予約状況によって変更できます。

 

Q.七五三の小物のみのレンタルは可能ですか?

可能です。ご相談して下さい。お見積りいたします。
※小物の破損・紛失の場合、商品代をご請求させていただきます。